カテゴリ:カテゴリなし
10月16日(水) 令和元年度の後期が始まりました。台風19号の大きな被害や影響がなく、穏やかに、けれども子どもたちは元気いっぱいに、今日を迎えることができ、嬉しく思います。

DSCF7280.JPG

DSCF7284.JPG

【本日のメニュー】
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・キャベツのみそ汁
 ・焼きサバ
 ・浅漬風サラダ

 台風19号は、東海地方以北に甚大な被害をもたらして過ぎ去りました。足柄上地区は被害が少ない方でしたが、それでもさまざまなところに爪痕が残っています。
 山北町は浄水場が壊れて機能を果たさなくなり、計画断水が続いています。実は、ご飯やパン類を取り寄せているのは山北町の業者で、計画断水が午前・午後各2時間、夜間6時間行われている関係で通常の業務ができません。今日は、本来ならば「きのこごはん」のはずでしたが、白いご飯に変更となりました。
 今後しばらく、献立の変更が続くかもしれませんがご理解をお願いします。

 さて、今日は、2年生が先月種まきした小松菜、大根、かぶの若芽を間引き、給食センターに届けました。
 センターの方から、
「ありがとう。明日の給食のみそ汁に、これが入る予定ですよ。」
 と聞いて、子どもたちは飛び跳ねて大喜びしました。明日の給食が待ち遠しくなりました。

公開日:2019年10月16日 14:00:00
更新日:2019年10月16日 15:15:33