給食アラカルト

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:カテゴリなし
1月24日(金) 1月24日から30日は、「全国学校給食週間」です。明治22年に学校給食が始まって以来、戦争による中断の期間があったものの、学校給食には、長い歴史があります。

IMG_0412.JPG

【本日のメニュー】
 ・ソース焼きそば
 ・牛乳
 ・かぼちゃオムレツ
 ・やさいのごまあえ

 ある2年生の話です。
 食が細く、また苦手な食べ物が多いからか、「いただきます」の挨拶のあと、毎日のように、手を付ける前に量を減らします。
 ある日、配膳のときに「最初から少なめにしておきますか?」と尋ねたら、「あとで自分で減らすからいい」と言いました。
 当然です。皆同じ給食費を払っているのですから、配食される分量は平等で然るべきで、食べきれないと感じたときに、自分で減らせばよいのです。
 かつて、食べきれない子に同じように盛り付けるのはいかがなものかというご指摘をいただいたことがありましたが、子どもたちの気持ちを考えたとき、どちらがよいかの判断は難しいものです。
 栄養のバランスを考えて、少しの量でも偏ることなく食べられること。それが一番の願いです。

公開日:2020年01月24日 13:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
1月23日(木) 今日の昼休みは「すぎなっ子遊び」の日。生憎の雨で、グラウンドでは遊べませんでしたが、校舎内で、「フルーツバスケット」や「だるまさんが転んだ」、「新聞折りゲーム」などを楽しみました。

IMG_0359.JPG

IMG_0369.JPG

IMG_0395.JPG

IMG_0383.JPG

【本日のメニュー】
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・高野豆腐と卵のスープ
 ・酢鯨

 「鯨」にピンとこない2年生が、「酢鯨」の中の黒い肉は何かを知りたくてたまりません。誰かがレバーだと言うのを聞いて、「食べたくない」と言う子もいれば、「好き!」と言う子もいて…。「鯨」と知ると、好奇心から食べてみようと思うらしく、「いらない」と言う子のほうが少なかったです。
 食べてみたら「美味しいではないか」というわけで、追加を望む子が続出でした。








1 フルーツバスケット











2 新聞折りゲーム












3 絵しりとり

  学年を超えて取り組む「すぎなっ子班」での活動や遊びは、子どもたちにとって、楽しい活動の一つです。
 

公開日:2020年01月23日 12:00:00
更新日:2020年01月23日 14:22:29

カテゴリ:カテゴリなし
1月22日(水) 立春までの2週間ほど、停滞前線の影響でぐずついた天気が続くとのこと。雪まじりの日もあるようです。登下校の際は、十分気をつけてほしいです。

IMG_0353.JPG

【本日のメニュー】
 ・チャーハン
 ・牛乳
 ・春巻
 ・海そうサラダ

 昨日に引き続き、中井中学校の3年生がリクエストした献立が加わっています。今日は、「チャーハン」と「海そうサラダ」が、B組の皆さんがリクエストした二品だそうです。
 配膳のサポートをしていた際、2年生の何人かから「スープはないの?」と質問されました。毎回のように汁物がある給食に慣れていると、少し寂しい気がしますね。

公開日:2020年01月22日 14:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
1月21日(火) 中井町の作品展から戻ってきた6年生の書き初め4作品が、校長室に掲示されました。立派な字で書かれた「新たな決意」から、それぞれの卒業・入学に向けた初々しく力強い決意が伝わってきます。

IMG_0349.JPG

【本日のメニュー】
 ・あげパン
 ・牛乳
 ・クラムチャウダー
 ・とりのてりやき
 ・キャベツいため

 「あげパン」「クラムチャウダー」「とりのてりやき」は、中井中学校3年A組からのリクエストだそうです。
 受検(受験)シーズンに突入し、卒業まで一カ月半あまりに迫った3年生。就職や進学に向けた取り組みの健闘をお祈りするとともに、いよいよ「給食」とお別れをする3年生が、今後豊かな食人生を歩まれることを願っています。

 

公開日:2020年01月21日 12:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
1月20日(月) 今日は二十四節気の「大寒」です。一年で最も寒さが厳しいころのはずですが、今日は三月下旬の陽気…ということで、ぽかぽか温かい穏やかな一日です。

IMG_0345.JPG

【本日のメニュー】
 ・なかいやさいのカレーライス
 ・牛乳
 ・チキンカツ
 ・ピクルス

 「なかいやさいのカレーライス」は、中井町で穫れた『白菜』入りです。冬が旬の『白菜』は、どんな鍋物にも欠かすことのできない野菜の一つですが、カレーライスにも合うことがわかりました。
 「チキンカツ」はイメージと異なり、「チキンメンチカツ」でした。メンチカツなので歯ごたえこそなかったものの、美味しくいただきました。カレーのルーを付けて、カツカレー風に食べてもよかったかと思いました。
 カレーライスが大好きな子どもたちは、給食をたくさん食べて、今日は薄着のまま外で元気よく遊んでいました。
 

公開日:2020年01月20日 12:00:00
更新日:2020年01月20日 13:34:45

カテゴリ:カテゴリなし
1月17日(金) 暖冬と言われるこの冬、冬型の気圧配置が不安定なために雨が多い関係で、空気の異常な乾燥がなく、インフルエンザが猛威を振るうこともなく、その点ではありがたいです。

IMG_0288.JPG

【本日のメニュー】
 ・しょうゆラーメン
 ・牛乳
 ・コーンのあげしゅうまい
 ・小松菜のナムル

 「小松菜」が日本で最初に栽培されたのは東京都江戸川区だそうです。「小松菜」と名付けたのは八代将軍徳川吉宗とも言われているそうですから、驚きです。
 卵形の葉は、霜にあたるほど軟らかく、厚く、甘くなるそうで、試練によって成長していくところに健気さを感じてしまいました。

公開日:2020年01月17日 13:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
1月14日(火) 今日は、本来ならば「どんど焼き」の日。中井町でも少し前まで14日に「どんど焼き」を行っていたと聞きました。今は、14日以前の土・日に行う自治会がほとんどになりました。

IMG_0278.JPG

【本日のメニュー】
 ・こくとうパン
 ・牛乳
 ・やさいチャウダー
 ・しょうゆチキン
 ・花野菜ごまサラダ

 「花野菜ごまサラダ」に入っているカリフラワーは、白がポピュラーですが、最近はオレンジや紫のカリフラワーやロマネスコという名の黄緑色のものが出回っています。カリフラワーに含まれるビタミンCはキャベツの2倍、いちごやみかんよりも多いそうです。きちんとした知識もないのに先入観で判断し、白い野菜は栄養価が低そうだと思い込んでほとんど購入しない自分を恥じています。
 
 

公開日:2020年01月14日 14:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
1月10日(金) 昨日と本日の二日間、書き初め大会を行いました。全校児童が皆集中して、大変立派な字を書きました。

IMG_0274.JPG

【本日のメニュー】
 ・タンタンめん
 ・牛乳
 ・やさいとうふいため
 ・ごま団子(5年生から2個)

 今日「ごま団子」が出るのは、明日が「鏡開き」だからです。
「鏡開き」では、鏡餅を開いて入れて、多くは「お汁粉」を食べますが、給食では「お汁粉」の提供が難しいので、餡子つながりで「ごま団子」をメニューに加えた…というわけです。

 明日はどんど焼きを行う地区も多いことと思います。
 お節料理、雑煮、七草がゆ、汁粉、団子…お正月ならではのお料理を、ここ半月ほどの間にたくさん召し上がったことと思いますが、どんど焼きの「団子」で、一区切りです。
 

公開日:2020年01月10日 14:00:00
更新日:2020年01月10日 15:58:20

カテゴリ:カテゴリなし
令和2年1月9日(木) 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

IMG_0264.JPG

【本日のメニュー】
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・すまし汁
 ・マグロのたつたあげ
 ・おひたし

 4時間目の授業が終わり、教室からオープンスペースに出てきた瞬間、ある2年生が嬉しそうに言いました。
 「すごくいい匂い!何の匂いだろう?」
 「『マグロのたつたあげ』よ!おいしかったわよ。」
『マグロ』という言葉に反応した別の2年生が言いました。
 「マグロかあ。マグロだったら刺身がよかったなあ…」
 「給食では生ものを出すことができないのよ。」
 「そうかあ。」

 給食配膳中の、何気ないけれど『食育』にもつながる楽しい会話が、今日からまた始まりました。

 令和元年度も残り3か月弱、新たな年を迎え、気持ちを引き締めて、学校教育目標の達成に向けて邁進します。


 

公開日:2020年01月09日 13:00:00

カテゴリ:カテゴリなし
12月23日(月) 今年最後の給食は、やはり「クリスマス」の雰囲気を感じる献立でした。

IMG_0159.JPG

IMG_0162.JPG

IMG_0163.JPG

【本日のメニュー】
 ・わかめごはん
 ・牛乳
 ・かき玉汁
 ・とりのからあげ
 ・花野菜サラダ
 ・ミニケーキ

 「花野菜サラダ」には、花野菜のブロッコリーとカリフラワーのほか、キャベツ・にんじん・コーンに加え、小さな星型のチーズが入っていて、子どもたちはチーズ多めを求めます。
 2年生のある男子は、
 「ぼくの大好きなサラダだ!」と叫んでいました。
 メインの「とりのからあげ」は、カラッと揚がっていて味も良く、もっと食べたかったという子どもも多かったのではないかと思います。
 さて、デザートにミニケーキがつきました。箱に入ったチョコレートのショートケーキでしたが、配膳のとき、
 「今日はチーズケーキなんだよね。」
という子どもが何人かいて、検食済みだった私は、その都度「チョコレートケーキよ」と答えていたのですが、献立表を見て納得しました。サラダに入っているチーズとケーキが縦に並んで血や肉になる赤グループに表記されていたのです。
 チーズケーキだと思って楽しみにしていた子はがっかりしたことでしょう。チーズケーキが苦手な子は、ほっとしたかもしれません。
 給食の時間にも、小さなドラマが複数生まれます。

 年明け、給食再開は9日(木)です。
 
 一年間、大変お世話になりました。
 来年も、よろしくお願いします。
 どうぞ良い年をお迎えください。
 
 

公開日:2019年12月23日 14:00:00